浜松ホトニクス株式会社 「hama hot」最新号のPDFダウンロード

新製品情報や今注目の技術・応用分野など、浜松ホトニクスの旬な情報をお届けする新製品ニュース「hama hot」(ハマホット)。
このページの下にある「hama hot」最新号PDFをダウンロードからメールアドレスを入力して、ぜひご覧ください!

「hama hot」最新号の見どころ

●R&Dインタビュー
レーザ焼入の市場創出へ ― 抜群の省エネ特性で大面積の均一加工を実現した
直接集光型レーザダイオード(DDL)

広がりつつある、半導体レーザを使った加工分野。弊社では、直接集光型レーザダイオード(DDL)と独自発想の照射ユニット(均一照射型光学系)を組み合わせ、より大面積に対応する焼入分野を視野に入れた製品ラインアップの確立を目指しています。

●In Focus
InGaAsリニアイメージセンサ
近赤外線分光法の可能性を広げ、さらに「成分が分かる」検査へ

食品の成分分析に用いることができるカットオフ波長2.6μmタイプやハンディ測定器用の小型・低価格タイプ、 薬剤や危険物質の検知、同定を可能にするラマン分光用の低暗電流タイプなど、 独自の製造技術でお客様の用途に最適な製品をご提供いたします。

●新製品ニュース

新たな波長タイプを追加 近赤外用の超小型分光センサ

MEMS-FPI分光センサ
C14272

高精度な定量分析・定性分析に最適 多波長赤外線用光源

キセノンフラッシュランプ(多波長赤外線用光源) [400 KB/PDF]

一度に360枚のガラススライドを自動スキャン

NanoZoomer S360 バーチャルスライドスキャナ
C13220-01

狭放射高ビーム品質の大出力面発光型半導体レーザ

フォトニック結晶面発光レーザダイオード(PCSEL)
L13395-04

●ここにも!ホトニクス
CASE01_自動車
安心・安全・便利で快適な自動車のさまざまな先進テクノロジーに貢献する光デバイス

浜松ホトニクスの光技術・製品の応用先をわかりやすく紹介する「ここにも!ホトニクス」。今回は「自動車」がテーマです。距離計測・周囲光量検知・雨滴検知など、センサを用いた自動車のさまざまな機能のしくみをご紹介します。

●その他のコンテンツ

展示会・学会出展スケジュール

2018年1月~7月までの出展スケジュールを掲載しています。

ホットニュース

化合物光半導体素子の生産能力強化となる都田製作所第3棟 完成
日亜化学工業と広範囲な協業体制の構築で合意 など

PDFダウンロード

最新号PDFをダウンロードするには、Eメールアドレスを入力し送信してください。
弊社Webサイトの個人情報の取り扱いについてをご確認いただき、ご同意いただいた上で送信ボタンをクリックしてください。

印は必須項目です

「hama hot」定期購読のご案内

定期購読(無料)をお申し込みいただくと、次号より最新号(印刷された冊子)を郵送にてお届けいたします。
定期購読のお申し込みはこちらのページから

・「hama hot」バックナンバー
こちらのページから「hama hot」のバックナンバーをご覧いただけます。

ページのトップへ戻る